【インスタ映えするショップ作りを応援中♪】 厳選したヨーロッパのアンティーク雑貨の販売|Antique cise(アンティークチセ)

Antique cise

Category

Contents




キューブチセ

 



Instagram

@cise1001



 

HOME»  ブログ記事一覧»  cubeチセ»  アンダーセンウィンドウ

アンダーセンウィンドウ

アンダーセンウィンドウ

こんにちは☆


今日も十勝は晴れ^^


暖かい11月、6月まで暖房が手放せなかったので


冬で少し取り返している気分です笑



来月まで、暖かくあってほしい。。。初雪もできればクリスマス前後にさらっとすぐ融ける感じだと嬉しいですね。








とはいえ、これからはじまる寒い寒い冬、

これからおうちを建てる方は是非、高気密高断熱というワードにも注目して下さい。



機能、見た目、コストはなかなか揃わない三拍子ですが

増税前にと焦る気持ちをいったん置いて、

これから何十年も住む家をトータルで考えることは大切です。

(増税前に建てて0.2%分得をしても、メンテナンスがすぐに必要になったら0.2%以上損してしまいます)




そこで今日はキューブチセのこだわりでもある

窓の紹介を

こちら、アンダーセンウィンドウ↓



アンダーセンは輸入木製窓で

歪み、狂いが少なく長期間にわたってメンテナンスフリーの


撥水防腐処理を施した「ウェスタン・クリアー・パイン」をサッシとフレームに使用している窓です。


見た目もお洒落ですね☆




ですが、本当の価値は

金属や樹脂製の窓にはない高い断熱性にあります。

ガラス部分が他のものとは違うのです。


「アンダーセン 窓 断面」の画像検索結果



難しい用語を並べちゃいますが

そもそもアンダーセンの構造はガラス一枚ではなく層の組み合わせで出来ています。

まず表面内側にはLOW-Eガラスという

ガラス内面に薄く金属コーティングがされたものを使用。

これにより、通常のガラスより熱の通過を防げます。

夏、涼しく、冬は暖かいという省エネものです。


また真ん中の層、

LOW-Eガラスの間にはアルゴンガスを充填密封した状態で窓本体に組み込んでいます。

これは空気層に水分が入らないので冬の結露の発生を大幅に抑えてくれます。

また室外への騒音低減にも貢献。

す、すばらしい。






正直なところ、家をプランするにあたって建具や窓はコストを下げる為に

ランクを下げがちですが・・・

家そのものの機能に関わる部分は

慎重に検討したいところです。


長い目で見るのは私も苦手なのですが

家は買い替えることができないので、

10年、20年経っても

経年の味が増し愛着も増す、

でもメンテナンスはフリーで、というなんとも都合の良い家にならないかなと思っています。

ここ十勝の

夏はそれなりに暑く、冬はガツンと寒い気候で

おうちを建てるなら

環境にも人にも優しく長期にわたってメンテナンスフリーの家を実現している

キューブチセの家造り

一見の価値有りです^^





世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆


Antique cise




 

2018-11-13 09:49:24

cubeチセ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント