【インスタ映えするショップ作りを応援中♪】 厳選したヨーロッパのアンティーク雑貨の販売|Antique cise(アンティークチセ)

Antique cise

Category

Contents




キューブチセ

 



Instagram

@cise1001



 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

完成住宅公開

こんにちは☆

 

今日は既に20度を越えている十勝びっくり

 

ここ数年、4月~5月に夏日になり、

7月なんかが意外と寒かったりする気候が多い気がします。。

 

 

今年もそのパターンなのかな、

 

暖かい時期が続くと生ビールが美味しいので嬉しくなりますチュー

 

さて、明日・明後日はいろいろ忙しくこちらのブログも書けるかわからないのであせる

 

告知です下矢印下矢印

 

今週末、キューブチセにて完成住宅公開をいたします!

 

といっても遠方で来られないかたは

 

こちらに一部ですが動画を☆

https://www.facebook.com/cubecise/videos/2399341890077868/

 

キューブチセの公式FBです上差しウインク

今回の見所は無垢の床材やドア、曲線を描いた壁、天井の塗り壁やタイル

そして間取りのポイントは家族の気配を感じつつ効率よく家事ができる動線上差しドキドキ

 

子供達が家の中を自由に(それこそかくれんぼとか追いかけっことか)遊べるよう、リビングの横には洋室を隣接し、必要に応じて使い分けできるようにしました。

 

キッチンには大きめのパントリー(食品庫)を設けて、

食材はもちろん、普段は使わないけれど近くに置きたい食器や調理器具も収納できるように。

 

ダイニングにも扉つきの収納を

こちらにはインターネットのモデムや配線などがそのまま収納できるように。

また、子供が小学校での勉強をダイニングテーブルでできるように

教科書やノートも収納できる可動棚にしてあります。

 

そして大きな家事の軽減となるようUT(脱衣所)にはSK(スロップシンク)を。そしてUTに隣接するようなカタチでファミリークローゼットを設けました。

 

クローゼットはステンパイプを多めにして、スーツやしわになると困るものを洗濯後そのままかけられるように。

 

そして動線はキッチンからUT→クローゼット→居間

と回遊型にしています。

 

二階には子供部屋や寝室の他、多目的に使えるフリースペースを儲けましたラブ

こちらちょっと前の写真ですがあせる

 

東西の壁は両面可動式の棚。

 

 

本でも雑貨でも好きなものを収納できますチュー

 

内装も、ドアは全て造りドア。

トイレのペーパーホルダーやタオルハンガー、

全て選びました。

 

リビングドアのアイアンの面格子も気に入っていますドキドキ

 

来週にでもブログで内覧会ができたらな~それをもって

 

マイホームの紹介を一旦終了するカタチとさせていただきたいなと思っていますウインク

 

ので、あと1・2回(引越し編やその後)も含めてお付き合い下さい星爆  笑

 

これからもキューブチセのお家の紹介・アンティークを使ったインテリアなどの発信はしていきますのでよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^
下矢印   下矢印   下矢印


  

2019-04-17 13:03:01

コメント(0)

折りたたむ

タイルいろいろ

こんにちは☆
 

 
今日は快晴なのにめっちゃ強風です汗

 
私みたいなおっちょこちょいは車のドアの開閉時ものすごく気をつけないといけまへん!
車必須の十勝では強風の日も要注意!!

 

 

 
さて、昨日完成を告知しましたマイホームですが、


 

会社のFBでもゆかりの家という名称で紹介していただいておりますので、こちらでもゆかりの家と今日から呼びたいと思います☆


 

因みにゆかりの家という呼び名は私が幼いときからこの土地とゆかりがあるのでつけられた名称です


 


 

さて、今日はいよいよ!

みなさん気になっていた(え、なってない?)


 

ゆかりの家で使用したタイルを紹介いたします☆


 

まずは洗面


 


 


 


 

こちらのカラフルなタイルは
名古屋モザイクさんのもの
色のパターンはタイルの枚数を計算して配置されていますラブ

 
シンクと照明は真鍮ゴールドにしたのですが、
テンションが上がる感じがよいな、
そしてちょっぴりスペインテイストにしたいなという←イメージね!!
気持ちから、どこかには使いたい、と早い段階で心にあったタイルたちです。


 

毎日使う洗面に採用できてうれちいラブラブ


 

 

 
さて、次もイメージは早い段階からあった色の組み合わせ。あきのこない深いブルーはキッチンに使いたい、と思っていました。
下矢印下矢印
でも全部市松模様にしちゃうと賑やかすぎたので、
こちらもタイルの大きさと貼る面積を出してもらい、
プチ市松模様として登場


 

こちらはアドヴァンというメーカーさんのタイルです。


 
かっわいいラブ
なんでも吊り下げたい私の要望でニッチもつくってもらっていますドキドキ

 

 
最後はUTのタイル
こちらは結構後半に決めました。
と、いうのも天板を木製にするか悩んでいて。

 
けれども水廻りということもあり、
天板はメンテナンスのことも考えてタイルに。

 
目地の小さいタイルにしたのはキッチンと洗面とは違う感じにしたかったのと、ここのお掃除なら油も飛ばないしズボラな私でも維持できるであろう、という計算から。

 
所々にあるこい茶色がチョコレートみたいで可愛いです☆
こちらも洗面と同じく名古屋モザイクさんのもの。

 
で、こうやって自分の家の内装を決めるのにあたって基準としたのがときめきの法則のようにテンションの法則。

 
毎日使っているときに
ああ楽しい、可愛い、かっこいい、やっぱテンションあがるわあ~っていうものに囲まれていたほうが家事も掃除も生活も楽しいんじゃないかってこと。


 


 


 


 


 

新しくて綺麗だから大切に使おうにプラスして、だってこれがかっこよいんだもの。だから毎日楽しいんだ!っていうのを取り入れた家。

 
それがゆかりの家かなって思います。

 
これから内装を決める方、もし参考になれば嬉しいです^^


 


 

世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^



 

2019-04-16 12:31:25

コメント(0)

折りたたむ

世界でたったひとつの家

こんにちは☆


今朝は雨。


生憎の天気でしたが今日は完成したマイホームを一足先に見てきました!!


まだ細かいものは(タオルハンガーなど)つけてはいませんでしたが

いい!よいです!



まだワックスをかける前で、

細かいチェック作業を一緒にしてきましたが(床にキズがないか、とか汚れがないか、とか)



それが終わってワックスをかけたら今週末は完成住宅公開です☆^^


素敵にディスプレイしてもらいました

↓こちらはダイニング^^


居間から見たキッチン方面↓^^

壁を少なくしてほしいと要望したけれど

ガウディっぽくもしてほしいと無理をいって作ってもらったこの二階の波型の壁は

我が家らしい感じがでていてとても気に入ってます☆

やっぱり無垢の優しい感じと

独特の丸みを帯びたデザイン、


他のハウスメーカーには真似できないチセのオリジナルです☆





今回キッチンや洗面などに使用したタイルは今回チセの住宅では初めて使用します。

青い色がとても綺麗でそこに惹かれました^^

自分の家だと案外自慢できないもので、笑


SNSなどにもあまり載せていないのですが

見学会には是非、たくさんの方にきて欲しいです。


キッチン、洗面編はまた後ほど紹介しますね^^





世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^













 

2019-04-15 14:46:42

コメント(0)

折りたたむ

改めて、収納

こんにちは☆





今日はとても暖かく春の陽気の十勝。

山梨など一部本州では雪とニュースでみてびっくりでした。この時期の寒さは堪えますよね、

早くお花見気候に戻りますように☆

と、いうのも私、学生時代に4年ほど山梨にいたから余計気になってしまっているのです。

河口湖の季節はずれの雪に桜もびっくりですよね、汗。

でも懐かしかった。




さて、今日は収納のお話です。

まだ新しい家に実際に収納してみたわけではないので

絶対!とはいえないのですが・・・





目視で見る限り、今度の家は今の家にある分はすっぽり納まるし、納めても尚、余裕有りです。

家事動線も大切ですが、我が家の場合、収納も欠かせません(いやみんなそうか)






見せる収納というのは、実際マメな人だからこそできるのであって

私の場合は見せる=飾りっぱなし

でなければ維持できないなと。

出し入れするものは極力その動作を減らすものでないと維持できない性格です。

ザ・ズボラ。

(例:ハンガーに干して乾いたらそのままクローゼット、等)


とりわけ苦手なのが衣類の整理。キチンとが苦手なのでしわになるくらいならたたまないでそのまま納めたい。




そこで、我が家の場合は1階のUTに隣接するようなカタチでファミリークローゼットを設けました。

そこにはパパのスーツ、服、子供達の服、私の平日の服を収納する予定です。

帰ってきたら手を洗うついでにスーツも脱げちゃう、今はリビングに置いている収納ですが子供達も朝の準備がしやすい、など。



もちろん、それだけでは足りないので

二階は二階で寝室に隣接する大きめのクローゼットを。

ここには礼服や季節モノ、バックや普段はあまり使わない衣類とお雛様などの行事モノ、客用布団なんかを入れたいと思っています。



本や楽器類は二階のフリースペースに。

書類や裁縫道具や医療品などはダイニングについている備え付けの戸棚に。



掃除機は・・・UTかな!笑



そうしてここがポイント(できればそうしたいところ)なのですが、

子供部屋は基本的に子供達が寝たり学習したりして自分の部屋として使用するようになるまでは

空にしておきたい、と思っています。



洋服や本を入れる場所もあるのですが・・・自分である程度管理できるようになってから収納として使って欲しい。

そうしないと、まだたくさん入れる場所あるから~と、安心してすぐモノが増えてしまいそうなので、汗。



もともと、押入れに入れて出す、というのが苦手だったので

押入れには大物しか入っていません。


後のモノたちをうまく収納できればなと思います。



食器やキッチン周りのものは元々少なく、食器棚には余裕で入る上に

キッチンにパントリー(食品庫)を設けたので

これから更に時短料理ができるのではと期待☆

(今までは涼しい1階の玄関先などに野菜をストックして必要なときに取りに行くスタイル)


たこ焼器や土鍋やカセットコンロ、アウトドア用のクーラーBOXなんかもそこに置こうと思っています。

そんなに置けるの?!となりますが

そんなに置きたかったのでここには1.5畳分のスペースに棚がついている感じで収納を設けています。



そんな風に、

必要なときにわざわざとりに行かなきゃいけないものが近くにあるって、しかも出し入れが苦じゃないって

家事担当者にとっては(うちは家での仕事は~担当と分けていて私が家事担当、パパは子供とIT、電子機器担当)

ほんとにストレスフリー!



そう、出しっぱなしにしたいわけではなく、仕舞える場所が空いてなかったんです。

今まではキッチン周りの必要なものをワゴンとかで誤魔化してみるものの

置く収納だから他の動線の邪魔になる。

デットゾーンが増える。の悪循環。




今度の家は、ゴミ箱スペースも大量にとり、

お菓子やストックものや兎に角今まで出しっぱなしにしかできなかったものたちを収納できるパントリーがある。






期待が膨らみます、笑



なので、問題はやはり、どれだけ断シャリして引っ越せるか、なのでしょうね。。。。


これからお家を検討される方は、是非、収納もたくさんの間取りを!おススメします☆






世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^












 

2019-04-10 10:46:17

コメント(0)

折りたたむ

完成間近!

こんにちは☆


今日は風の強い十勝、車を停車させてドアを開閉するときにヒヤヒヤします。


昨日は息子の入学式でした!


やっとひとつ(いや娘の分もいれると二つ)入所式と入学式という大きなイベントが終わり

ほっと一息ついています・・・なわけではなく



とうとう、もうすぐマイホームが完成するのです!!


今日は現場に照明を搬入、


職人さんが壁を塗り終わって乾き次第、取り付けていきます。




キッチン、ユーティリティ、洗面のタイルも貼られていました☆

こちらはタイル編として後日写真をアップいたしますので

お楽しみに^^



家の中は足場?!ができており、天井やら高い壁やらも塗れるように!

こんな光景、なかなか見れません。そして今日はアイボリーに近かった色も乾くと白になるので

こちらも一度だけの貴重な光景でした☆



思っていたより広いフリースペース、本棚は可動にしてあるので

こちらには楽器を下げる予定です^^



可動式の棚は手持ちの本や収納のサイズに高さを変更できるのでとても便利な収納です。

当初はリビングに隣接する洋室(襖で仕切れるようにしてあります)にピアノを置くので

その部屋の壁に楽器を吊ろうと思っていたのですが・・・




子供達が小さいうちは遊び部屋としての活用のほうがされると思い、

楽器はフリースペースに。


どこに何を置くか考えながらできた家なので引越しもスムーズにいくように期待です^^

こちらは二階の子供部屋へと続くホール

古色の手摺子がカッコいいです^^



完成間近になると、ここも迷ったな、とかここの機能も悩んだなとかいろいろ大変だったことが素敵に完成されていて

一部屋ごとに語れそうですが、笑



週末には照明つきの写真もアップできたらなあと思います☆





世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^







 

2019-04-09 14:33:02

コメント(0)

折りたたむ

雪景色

こんにちは☆

朝の連続テレビ小説では十勝が舞台の「なつぞら」が今週からスタートしています。


が、今朝は一面の雪景色。

今シーズン雪がものすごく少なかったので4月なのに突如現れた白銀の世界に

子供達とつい見とれてしまいました。



北国なので、春がきたと思っても4月中旬やひどいときにはゴールデンウィークにも雪が降る年もあります。

なのでこれは十勝の4月あるある、なのですが。


木々にたっぷりと積った雪は

久しぶりに綺麗だな、と思える景色でした☆




きっと帰りの時刻には融けてしまっているのでしょうが、

そして、新しい保育園に通う娘は今日も外遊びはお預けかななど、春が待ち遠しくもあり、切なくもありのこのごろです。

(昨年度までの園では多少雪が降っていようが風が強かろうが毎日お散歩してくれていました、体力ついてありがたかったな)




さて、今朝の施工中のマイホーム現場は雪のためものすごく寒くなっていたようです、


そんな中作業してくれている塗装屋さんや設備屋さんには本当に感謝です。


完成は再来週くらい☆

どうなっているか楽しみです^^


昨日からキッチンも入りいよいよ家らしくなってきました。

私も見てみたいのですがもう少し完成してからになりそうです。



家具も残すところリビングのローテーブルのみ!・・かな、そうかな。汗

家の中も断シャリしていきたいのでこれからは週ごとに各部屋の断シャリしていこうと思います

(因みに先週脱衣所の断シャリは終わりました☆)



意外と大変なのがキッチンまわりらしいのでそこも徐々に。。日々片付けていこうと思います。




世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^






 

2019-04-03 12:25:28

コメント(0)

折りたたむ

新年度スタート

こんにちは☆


昨日から4月がスタートしましたね!!

新元号も「令和」となり、平成も残すところあとわずか。



新年度のスタート。みなさまどう過ごされているでしょうか?


新しい環境になった方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、

我が家はパパが責任がさらに増したお仕事に、汗。


子供達はそれぞれ幼稚園→小学校 二歳までの保育園→別の保育所へ

私はそれに合わせて起床時間30分早めに、、といった感じで始動しました!



昨日はお仕事お休みいただき娘の入所式へ。息子は一足先に学童へ。

息子は自分より大きい学年の子達にものすごくビビリながら不安顔でいきましたが、一日なんとかなったようでほっと。


しているうちに今日になり、また不安と緊張ない交ぜの顔して息子は学童へ。

娘は今日から慣らし保育なしの一日保育。

鬼かな、、とは思ったものの、娘の性格上、慣らさないで一日がこう、と決まったほうが安定しそうだったので。

行きは不安になってママ~としがみついていましたが、

気になるおもちゃを発見し、先生に遊ぶ?と聞かれ、

ママ、お仕事いってくるから遊んで待っててね☆と言うと泣かずにバイバイしてくれました!



ただ、最初は泣いたほうがあとでふっきれるとよく聞くので

泣かなかった分、それがどうでるかな~と帰りのお迎えはドキドキです。


帰りは、息子→娘の順番でお迎えに行こうと思っています。

私も一週間、早く生活になれるようがんばらねば。

引越ししたら、もう少し家とお迎え場所が近くなるので、

そのまま進行方向に帰れるので

気持ち的には少し楽かな~



マイホームの進行状況は、

大工さんの作業が先日完了し~寒い中ほんとうにありがとうございました!!

いよいよ最後の仕上げ。


塗装屋さんが

無垢パインの色を私たちの選んだ古色に塗り替えてくれています。









ケーシングも、階段の手摺子も。



私の希望で脱衣所と娘の部屋のみ内側のドア色は真っ白に。

あとはカッコいい古色の渋い色。



完成が楽しみです^^


カーテンもほぼ決まり、照明も決定、

あとは最終金額、、、ドーン!!と発表を待つのみ、笑


ドーンと構えられないのが悲しいところですが、笑

それでも、もっと予算があればこうしたい!!はあっても

ここをこうすればよかった、悔

というのはいまのところゼロ!



これはほんとにすごいことだと思います!




最近、増税前のいきおいで私の周りにもここ何年かでマイホームを持つ方が増えてきましたが

みんな、一様に

プランや平面図だけじゃわからなかったという後悔ポイントがあり。。。


収納だったり、暖房だったり、トイレの位置、採光など。

それでも一生に一度だからこれでいいんだ、理想と違ってもここは仕方ないんだと納得させている部分があり。


自分もそうなるのかな、など少しだけビビッてましたが

蓋をあけてみたら

そんな心配は全くなく。


収納も、間取りも、採光も、雰囲気も


全部想像通りもしくは以上!



これはやはり何回も図面とにらめっこし、収納に入れるものをシュミレーションし、採光を考え

プランニングしてもらっても細かい修正を繰り返ししてもらえたおかげです。



今月の20日、21日に完成住宅公開予定ですが

たくさんの方にご来場していただきたいな、と思っています^^



公開まであと少し、引越しまであと少し、


盛りだくさんな新年度がスタートしました☆



世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^






 

2019-04-02 13:27:29

コメント(0)

折りたたむ

ハッピーバースデー

こんにちは☆


さきほどからしたためていた記事が見事に消えました。


・・・あるあるだ、と思いつつ、


頑張れなくなったので違うこと書きます!(笑)

子育て!


今日は娘の3歳の誕生日、でもパパは休みではなく、

娘の誕生日に食べたいモノがパパの手作りたこ焼きだtったので、

パーティーは明日の夜にすることに!


今日は好物の納豆巻きを用意します!←買ったやつね。




でも娘、実はバースデーブルーなんです・・・

なぜなら

「三歳になったら違う保育園に行くから」

そう、今の大好きな園が2歳児までの保育園なので、必然的に3歳の年に卒園のような形に


お別れ会は月初めにしましたが

泣きましたが←私が

まだ本当のお別れではない、と思っていたらあっという間に時間は過ぎ去り

明日で最後に(涙)




一足先に昨日幼稚園の預かり保育が終了し、園生活を完全に卒園した

長男からは

寂しいの連発でこちらはこちらで切ない・・・


三歳差あるあるですがやはり物心ついてからのお別れは寂しいです。




私自身は寂しい!と感じたのは中学校と大学の卒業式。

実は保育園も小学校もあまり馴染めず

そんなに寂しかった思い出がないのです。


だから、自分の子供たちに関してはこんなに小さいのにそれぞれの園が大好きで

毎日楽しみに行ってくれて

子供たちにも、先生方にもほんとうに感謝しかありません。

二人とも、とてもよい時間を過ごさせてもらいました。


新しい環境でもそうあってほしい、と願うばかりですが。

きっと親が後ろ向きだと子供もそうなるので


引っ越しや新生活やマイホームの細かなところや家具や

お腹が痛くなるほどやることずくしですが

これもいい経験、

親の私は子供たちのためにも楽しそうにしていなければな、と思います。


マイホームは大体の打ち合わせが終わり、

外壁も終了。

夕日が反射するとうすピンクに見えるような暖かみのある白にしました☆


明日、時間があれば現場へいきたいなと思います^^

思えば何度かせわしない年度末を過ごしてきましたが今回も人生のベスト3に入る忙しさ。


順位はつけられませんが、

本州の大学から戻った翌日から研修のあった新卒時代、

娘出産前後に長男の幼稚園入園準備をしなければいけなかったほとんど記憶のない3年前、

そしてお腹は空だけれど

三歳差の兄妹の新進学・入園準備とマイホーム準備と娘の誕生日やらに追われる今。


どれも大変だったなあと、早く今も笑い話にしてしまいたい、、、苦笑

しかも子供たちが不安からなのか

帰宅後喧嘩が増えたり赤ちゃんがえりして言うこときかなかったりと

ここ最近、仕事あともご飯作る時間ないくらい忙しいです、はい。

パパの帰りは早くて10時なので寝かせ終わるまでのワンオペ時間。

夜中も寝られない日は一瞬気が遠くなることもあるこのごろ。

でもね、たぶん年の近い幼児二人以上いる家庭のお母さんたちみんなこんな感じ。

私は今たまたまやること多すぎるだけ。

そう言い聞かせてます(笑)

身体が二つ欲しい今日この頃ですが

健康第一に大好きなビールは欠かさず←おい



つっぱしろうと思います!



四月から、また家やインテリア、アンティークのこと

書いていきますね^^






世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^



    

2019-03-29 15:08:11

コメント(0)

折りたたむ

新生活にむけて

こんにちは☆


久しぶりの更新となりました汗


施工中の我が家はいよいよ終盤?に入り

四月からは完成に向けてキッチン、洗面など設備系のものが入ります。



と、その前に楽しみにしていた

フリースペースの壁(ガウディっぽくしたい、と言っていました)

と思い切って全部木製(壁にしなかった)吹抜けホールや階段の手摺子が出来ていたので

早速写真を☆






ここから手摺子は古色に、壁は珪藻土の塗り壁(柔らかい白)になっていきます。


迷っていたホールのドアは

アイアンの面格子を入れよう、と決めました、今朝(笑)


あとは家具、

ソファーは決定&購入したので一安心、

ダイニングチェアとリビングテーブル、とりあえずこれが決まらないとなのですが、

いや難しい。。


やっぱり、子供達のお友達が来たときにダイニングとは別にお菓子なんかを食べれる場所、必要だよねとなり。。。

目下、探し中です(暫く祖父母の家の片付けの時にゲットしたちゃぶ台でもだそうかな、、、)



そして、

そうこうしているうちに、子供達の新生活のほうが先にスタートしそうで焦っています、笑




二人とも来週から学童や新しい保育園に

大体、大体ですが必要なものはそろえたかなあ、とは思います。

あとは100均やしまむらで大丈夫な感じ!笑

息子のスーツも届いたし、(130でピッタリサイズでした!)

(残りは遠足など行事ごとに足していくしかないかな・・・水筒とか、新しい御弁当箱とか)


決めることを決めて、あとは新生活へむけて思い切り断シャリしたい、そんな気持ちです。


そこが楽しくも辛くもあり、ほんと、予算とか気にしないで宝くじでもあたらないかな~笑


たくさんいろんな考えることがありますが

マイホームの出来上がりを励みに頑張ります!





世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^



   





 

2019-03-26 11:39:22

コメント(0)

折りたたむ

クロス決め

こんにちは☆

今日も暖かい十勝、ハンノキという白樺科の木が花粉を撒き散らしそうな日です。。。

花粉症なのにマスクも薬飲むのも忘れてきてしまったので

今日一日ティッシュとお友達になりそうな私。汗




さて、昨日は各部屋のクロスが決まりました、残すところはあと一つ。

「階段下」のクロスのみ!


階段下って収納でしょ?って思われるかもしれませんが

我が家は子供たちが小さい時だけ限定でそこを子供の遊びミニ部屋兼の収納部屋にする予定なのです。


キッチンやダイニングに隣接しているので

ひとまず上の子のランドセルもこちらに収納予定。。

下の子の保育園リュックも。

残りのスペースは、おもちゃと遊びスペースです☆



各部屋のクロスはもう、居間などに合わせて白にしたので←あと、ウォールステッカー貼れる様に。

色で遊ぶとしたら階段下収納の秘密基地☆


で、入口のデザインがまた可愛いんです。


両開き戸の中心に○―△―□といった感じで小窓のように穴があいているのですが

こちらは完成してからのお楽しみで♪


普通、開き戸といえば取っ手がついていて~というところを積み木にありそうな可愛い型にしてるってのが

私には思いつかないアイディアだったので

そこから覗けるし、子供達も楽しんでくれそう♪^^



現場は階段もついていたというので

完成がとても楽しみです☆



さて、そんな可愛い開き戸の中のクロスなので悩みます笑

最初はキャラクターものも・・・と考えもしましたが

一晩寝て、

やっぱりせっかく可愛い型の穴があいているので

中もなんとなくそれにあった感じにしたいなと。


今のところ、グリーンのギンガムチェックが優位ですが

今日一日考えて悩もうと思います、



明日はお休みをいただいたので子供と自分の病院のあとは

気持ちを切り替えて

新しい学校や幼稚園準備、各資料の提出の、合間に美容室。

と鬼のように慌しくすごそうと思います、笑




世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆




Antique cise 

こちらも掲載中

日々、更新しております!いいねやフォロー、レビューもお待ちしております^^



  

2019-03-19 10:30:37

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5