【インスタ映えするショップ作りを応援中♪】 厳選したヨーロッパのアンティーク雑貨の販売|Antique cise(アンティークチセ)

Antique cise

Category

Contents




キューブチセ

 



Instagram

@cise1001



 

HOME»  ブログ記事一覧»  アンティークチセ»  ピューターの魅力

ピューターの魅力

ピューターの魅力

こんにちは☆

今朝もどんより寒い十勝。。そしてよく寝る子供たち。。

どうして平日は寝坊で休日は早起きなんでしょう、子供って、笑。



さて今日は店舗勤務の日ですが、子供たちを送り出してからさっそくひと騒動。

息子が幼稚園バスの中で遊んでいるうちに持っていたビービー玉を耳に入れて取れなくなりました、と。



なぜ耳に?!

つっこみどころはたくさんありますがひとまず迎えに行き耳鼻科へつれていき事なきをえました。

ただ、ビービー玉みたいな丸いものって非常に取りづらく、また奥へ入ってしまった場合は全身麻酔で処置とかになるそうです。

うちの子はそんなことしない!!って方ばかりだと思いますが。


小さいおもちゃ、耳、危険です。




気を取り直して、今日はピューターお話を☆



ピューターってあまり聞きなれないかもしれません。ぱっと見、色味は鉄のようで華やかではないです。

でもブロカントやアンティークのピューターの持つ味って重厚感があってとてもかっこいいのです。

ピューターは、スズを主成分とし、これにアンチモンや銅を加えて調整した合金です。

歴史は古く、2000年前の中国にも存在していたそうです。

イギリスではエドワード1世の時代頃より食器として使われ始め、17世紀ころには最盛期を迎えます。

18世紀に入りピューターの原料の改良がされると、「ブリタニアメタル」の名で知れ渡りました。

が、このころになると陶磁器や電気メッキ製品が中心となりはじめ、日常品としての生産は落ちて行ったそうです。

それでもなお人気なのは、独特の重厚感と光沢があるからかもしれません。


実際、持った感じはどっしりとしており、その独特の感触が好きという方も多いのです。

アンティークチセにもピューターもの、置いてありますのでお立ち寄りの際はぜひ手に取ってみてくださいね☆











世界でたったひとつの家を創るcubeチセの施工事例をもっとご覧になりたい方はこちらから

キューブチセ


アンティークのある暮らしインテリアなどを詳しくご覧になりたい方はこちらも合わせてご覧ください☆

Antique cise

2018-06-21 13:50:55

アンティークチセ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント